箱庭プリンスは純白庭師を射止めたい

  • Slide Image
  • Slide Image
著者宮崎うの
あらすじ「女のカオになったな もっと気持ちいい事教えてやる」

庭師の茉莉花は新たな仕事に就くため異国の地にやってきた。
案内をされた屋敷の庭を探索中、珍しい動物たちと戯れていたら 突然、黒豹の姿が!
驚く茉莉花を救ったのは金髪で褐色の美しい男・アリー。
一安心かと思いきや、「キレイな肌だな」と今度はアリーに 食べられそうに!!!
逃げようと平手打ちをお見舞いした瞬間 彼の従者が割って入りアリーがこの国の王子だと判明して…!
え?この人が王子なのー…!?

強引褐色王子×仕事一筋の庭師女子
異国で織りなす、えろキュンとろあまアラビアンTL!

単行本

恋愛アレルギー 5

恋愛アレルギー 5

著者井藤楊子
あらすじいつも、自分だけが古賀さんを想っていればいいと誤魔化してきた。
そんな聡子を抱きしめてくれた彼の身体に明確な変化が。
「俺もあなたが好きです」
一方的な関係性ではないと告げられて、幸せ——。
のはずなのに、古賀の態度はよそよそしくなり、短期出張へ。
そして悩む聡子のまえに現れる、おぼえのある人影。
イケメンアレルギーは克服されるのか?
井藤楊子が綴る初長編・トラウマをかかえた者同士の純愛、感動の大完結!!

後日談描き下ろし!
発売日2024/02/22
恋愛アレルギー 4

恋愛アレルギー 4

著者井藤楊子
あらすじいびつな過去——女性を抱けなくなったきっかけと直面した古賀。
ひとまずの解決と思いきや、2人にはまだ大きな壁がある。
聡子の根本的なアレルギーの理由だ。
眼鏡を外すとイケメンな古賀とふれ合うためには、薬を飲まなくてはならない。
変わらぬ愛情のなか、心のどこかでもどかしさが募る。
そんなある日、聡子は一時実家へ戻ることに。
地元には因縁深い幼馴染、健がいるはずだけれど……?

遂に動きだす同級生編。
描き下ろしは榊視点!
発売日2024/02/22
瑞樹くんの愛が重すぎる

瑞樹くんの愛が重すぎる

著者宮崎うの
あらすじ保育士をしているはる。
彼女には【人生の最推し!】と断言できるハイスペックな幼なじみの瑞樹がいる。

何年も彼には会っていなかったがある日、瑞樹と再会。
相変わらずイケメンな彼に心ときめくが
あくまで“憧れの人”だと割り切るはる。
しかし、優しく手を取り、甘い言葉をささやく瑞樹にとうとう観念し一夜を共にすることに…。
イケメン幼なじみとこんなことになるなんて…

でも、実は瑞樹には秘密があるようでー…!?
発売日2023/12/21
More